xxにビビる柴犬子犬

2018年3月28日

来年の春はこの桜のトンネルを歩ける!!!

先週の土日辺りから桜がとても綺麗に咲いていますね!喜右衛門とお散歩をしながらお花見をしたいのですが、彼の散歩デビューは来月中旬以降です。また来年の今頃、大人になった彼とお花見を楽しみたいと思います!

社会化訓練2週目に突入

「社会化訓練頑張ってるガウよ」

今週は喜右衛門の社会化訓練の2週目に入り、外に出るのは5回目となりました。届いた抱っこ紐に入れようとすると暴れるので、本日もキャリーに入れての外出です。本人もキャリーに入る時はすんなりと入ってくれるので、おそらく「どっかに連れて行ってくれる」ということを理解しているようです。

しかし・・・生後3か月の柴犬のオスはこんなにも重いのか・・・4kgはある重さになっています。

初めて他のワンコに出会う

お散歩は近場の公園に出向いているのですが、先週はほとんど他のワンコに遭遇することはなく、飼い主と喜右衛門の1人と1匹が公園内でポツーンとしてるだけでした。

飼い主:桜、綺麗だね

喜右衛門:・・・

飼い主:お友達くるといいね

喜右衛門・・・

こんなやりとりを公園でやっている我々でしたが、本日ついに散歩中のワンコ軍団と遭遇!このチャンスは逃してはいけないと思い、先回りをしてベンチに座っていました。

クールな喜右衛門が見せた反応

小型犬のワンコ軍団が近づいてきて、とりあえず挨拶をする飼い主。

ミニチュアダックスちゃん、チワワちゃんx2、マルチーズちゃん、柴犬君という豪華な顔ぶれ。喜右衛門はすぐに軍団に気づき、キャリーからじっと見つめています。

そして、軍団の中でマルチーズちゃんが近づいてきてくれて、私の膝に手をかけて喜右衛門が入っているキャリーを覗き込んだその瞬間!!!

「ヴーーー・・・ヴーーーーー・・・」

唸ってる・・・この子がものすごく小さな声で唸っている!!!

初日の夜鳴き以来の彼の恐怖心からくる唸り声。飼い主としてはマルチーズちゃんは興味津々で彼を見てくれていたので、唸ることはないではないかと思ったのですが、当然ながら人間以外とほぼ初めてのコミュニケーションなので仕方がない・・・。

結局マルチーズちゃんが諦めて去って行ったのですが、今週の訓練は「他のワンコと遭遇させる」ことを強化していきたいと思いました。

ワンコ軍団の飼い主さんはとても良い人で、「早く外出たいでしょ」とか「お利口に中に入ってるのね」と声をかけていただき、感謝しています。

そして、

「3か月の子にしては・・・体デカいね!!!」

やっぱり・・・動物病院の先生にも言われたことと同じでした。

つい先日までは「豆柴君かな?」と言われるほど小ぶりだった彼は、実は成犬になったらデカく成長するのではないかと予想しています。

ブリーダーさんにも日々の生活を写真とともに隔週で報告をしているのですが、「耳から大きくなっているということは、良い傾向です!」とお墨付きをいただきました。

散歩デビューまであと2週間。お友達がたくさんできるように頑張っていきたいと思います!

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
喜右衛門を応援してくださる方は↑のクリックをお願いいたします!