初めての換毛期を迎える柴犬子犬

2018年4月4日

柴犬子犬と換毛期を奮闘中

先日、ブラッシングを楽しんでいるという記事を書きました。

なのですが・・・。

昨日からやたらとオラつき、食欲がすごいなと気にしていたのですが、体を足で掻いた後に、足に抜けた毛が。これは一大事だとドキドキしながら調べてみたら、

どうやら本格的な換毛期が始まったようです。

彼にとっては生まれて初めての換毛期です。

ブラッシングの定位置

思い切り毛が抜ける子もいるようですが、今日現在の喜右衛門は毛は抜けているけど皮膚の赤みや掻きこわしの行動はなく、薄毛にはなっておらず、モッコモコしています。とりあえず様子を見ながら来週の最後のワクチンの時に先生に状況を説明して指示を仰ぎます。

動物の換毛期はエネルギーを消費するとのことで、まだ子犬の喜右衛門も少しだけ大変そうです。

少しでも力になろうと思い、スリッカーブラシを購入してみました!

 

スリッカーブラシを入手

種類がたくさんありすぎて迷ってしまったのですが、本格的なスリッカーブラシは成犬になってからにするとして、お試しにドギーマンのスリッカーブラシを購入しました。

先がピン状になっていないので、やさし〜く10分ほどブラッシングをしてみたところ、

大豊作

一緒に入っているクシで外側からゆっくりと毛を取り除いてゴミ箱にポイできます。

大収穫

東京は初夏の陽気になっており、日向でのブラッシングのため、汗が出てきて、そしてさらにガウられて少しだけ大変でしたが、1度のブラッシングでここまで収穫できました。

スリッカーブラシ自体は初めて使用してみたのですが、強くやると痛がるし、ブラッシングを嫌がってしまうかなと思うので、スリッカーでの収穫は週に1〜2回、それ以外はピンブラシでブラッシングをやってみたいと思います。

今の時期は動物と生活しているご家庭は同じように換毛期と闘っているのかなと思うと、見えない絆を感じています笑。

子供の毛を少しずつ脱ぎ捨て始め、大人の階段を登り始めた喜右衛門。「子犬の時期はあっという間!成犬になったらガウガウされたのも良い思い出になるよ!」と柴犬の先輩飼い主の方々から言われていたことが、だんだんわかってきました。

[amazonjs asin=”B003YR1EF6″ locale=”JP” tmpl=”Small” title=”ドギーマン ハニースマイル 角型スリッカーブラシ S”]

 

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
喜右衛門を応援してくださる方は↑のクリックをお願いいたします!