柴犬子犬用の手作りおやつ・混ざり物一切なし!ささみジャーキー

生後4ヶ月が過ぎ、しつけ用のご褒美をフードからおやつにしてみようかなと思い、冷蔵庫の中にあったささみを使って手作りおやつを作ってみました。

犬用のおやつはなるべく無添加無着色のものを選びたかった

犬用のおやつをお店で探してみると、色々なものが入っていて購入するのを躊躇していました。そんな時、犬用の手作りおやつを作っている方が多く、飼い主も挑戦してみようと思い、鶏のささみを使用して作ってみました。

 

無添加無着色!犬用手作りささみジャーキー

鶏のささみでジャーキーを作ってみました。レシピはクックパッドさんを拝見。

無添加なので何日も保存ができません。なのでとりあえずささみ1切分を1日分として、2日分を作りました。

作り方は簡単なのに市販品のような見た目の出来で感激。飼い主が完成品を味見したところ…当然ながら味はしませんが、パリパリのジャーキーを噛むごとに広がる鶏肉の風味。なかなかイケます。

柴犬子犬の反応は

こちらはいつもと変わらない「ご飯を狙う目」ですが、予想を超えて美味しそうに食べてくれていただけではなく、催促が半端ないので棚にしまいました。これはなくなったらリピート決定です!

オーガニックやグレインフリーで市販されているおやつを試してみようかと思ったのですが、お値段が高めだし、量も少ないです。では逆に安いおやつを買おうと思っても、成分表を見ると不安が。

それであれば手作りしてみよう!というノリだけで作ってみたのですが、喜右衛門の体質や体調を見ておやつやご飯の手作りのバリエーションを増やしていこうかなと思います。