【生後6ヶ月記念】新しいケージに変更しました

本日で生後6ヶ月を迎えた喜右衛門。今月初めの体重は7.4kgと、少しずつ大きくなってきています!体が大きくなるにつれて狭苦しくなってくるケージの中でイライラし始めてきました。「そろそろ大きなケージに変更かな」と思っていた矢先に、タイミングよく良いお話が!

小さなケージから変更しました

子犬から犬を迎え入れるのは初めてなので、最初にどんなものを揃えればいいのかがわからず、「とりあえずこれにしよう」と購入した小さなケージを今までは使用していました。

部屋の都合上、小さいものでいいかなと思い、購入したものです。小さくて手頃ながらも意外にも頑丈で屋根もついており、喜右衛門も嫌がってなかったので、使い勝手がとても良かったです。

しかし、喜右衛門は柴犬。これからどんどん体が大きくなってくるため、とても窮屈な思いをさせてしまいます。ゆくゆくは室内フリーにしたいのですが、まだやんちゃな盛りで且つ歯の生え変わりなので、今フリーにしてしまうと家具やら壁やらがめちゃくちゃになるのは目に見えていたので、ここは大きなサイズで頑丈なケージに変更しようと思っていました。

そんな矢先に、ラッキーな出来事が起きました!

新ケージ、実は買ってない

ホームセンターやペットショップなどで新しいケージを探していたのですが、しっくりくるものがなく、未だに決められなかった時に、仕事関係の知り合いの方に犬のケージの話をしていたのです。

そしたら・・・

「ほとんど使ってない大きなケージが家にあるけど、いる?」

「いやいや、悪いですよー!ください!!!

その知り合いの方はトイプーちゃんを多頭飼いされているのですが、最初からケージが気に入らず、全く入ってくれないままお家で物置状態になっているとのこと。

そして来月から新居にお引越しをするので、ほぼ未使用でもったいないけど粗大ゴミで処分しようかと思っていた矢先だったのです!

なんというタイミング・・・早速引き取りに行ってきましたー!!!

嫌がるかなと思いきや速攻入って満足げな喜右衛門くん

ちょうど生後6ヶ月の日なので、喜右衛門にささやかなプレゼントになりました。

一緒に頑丈なペットゲートもいただいてしまい、100均のあみあみで作ったゲートからも卒業です!ありがたや〜!

気づいたこと

家のスペースを考えてできるだけコンパクトでシンプルにしようと思いながら色々なものを購入していたのですが、結果として物が多くなるので逆に場所を取ってしまい、喜右衛門にとっても飼い主にとっても不便さを感じるようになってしまいました。

今回、運よく譲っていただいたものを設置したところ、逆に部屋のスペースが広くなり、空間ができたので、室内フリーでも安全に過ごせる感じになりました。

ペットフェンスを立てた結果、こんな遊びを覚えてしまったり・・・笑

 

これからも成長と共に部屋の改造をしていこうと思っているので、犬も飼い主も快適に過ごせるように頑張っていきたいと思います!