【お値段以上】ニトリ・Nクール 犬猫用ベッドを使用してみた

2018年6月19日

梅雨の季節で日によっては肌寒い日もありますが、あと少しで7月!暑い夏がやってきます。昨年の冬に生まれた喜右衛門にとって初めての夏を過ごすことになります。そのため、熱中症対策を万全にしておこうと思い、ニトリさんのNクール 犬猫用ベッドを購入してみました

ニトリの接触冷感・Nクール

我が家では喜右衛門がやってくるまで知りませんでした!実はTwitterでワンちゃんネコちゃんが気持ち良さそうに眠っている画像を見て知り、「うちのにも1つ買ってみよう」と思ったのです。

 

Q:「Nクール」って何ですか?

A:ニトリが開発した「接触冷感」の生地を使用した商品です。肌が触れた時にひんやりと感じる特殊な生地を使用しています。

Q:「接触冷感」って何?

A:触れた部分から生地へ多くの熱が移動することで「冷たい」と感じます。これを接触冷感と言います。

よくあるひんやりグッズと同じなのかなと思っていたのですが、独自に開発している商品というものに興味が湧いたのと、散歩中はかなり動き、家に帰ってきた時はかなり暑がっているため、これは一度買ってみようと思ったのです。

ちなみに、ひんやり系のベッドやカバーなどはすでに別のところで購入していて、何かが気に入らなかったようで破壊済みです笑

Nクールベッドをケージに入れてみた

早速、ケージの中にNクールベッドを入れてみたのですが、犬は初めての犬用品を見ると色々チェックをするので最初は警戒するだろうなと思っていたのですが、色々使い方を間違えているようなので思わず投稿をしてしまいました。

床をガリガリしてる音がするなと思って視線を向けたら、思い切りひっくり返して敷き布団のように使用していました。そしてこの顔です!ドヤッ!!!

海底から現れるゴジラかな

これはこのベッドを気に入っているという行動なのですが、おそらく冬のベッドをドームベッドにしていて、気に入っていたので春まで使っており、その癖がついているのだと思います。とりあえず好き勝手にさせておこうと思い、そのまま就寝しました。

そして、翌日起きた時は裏面にしたまま、その上で寝ていました。喜右衛門はご飯へのこだわりはないのですが、寝具の生地の素材や縫い方にはものすごいこだわりがあるようでして、ちょっと一工夫をして設置をした後に朝のお散歩に行ってきた後・・・

ハーネスもつけずにベッドに直行

この日はいつも喜右衛門と遊んでくれる保護犬の男の子(超優しくて超イケワン)と朝の散歩の時間に遭遇し、二人で激しいワンコプロレスをしてきた帰りだったので、ハァハァと暑そうだったので直行した模様です!

サイズも大きくてゆとりがあるし、ひんやりした感じと生地の感触も良いのだと思います!これは購入してよかったです。

Nクールベッドの上に乗っているのは、熱中症対策で購入したクールマットです。このマットにニトリの枕カバーを被せて置いておきました。

[amazonjs asin=”B07BKV587T” locale=”JP” title=”Kingstar ペット ひんやり マット クールマット 犬 猫 冷却マット 夏ペット用品 冷たいパッド 愛犬・愛猫用 ひえひえ 涼感 冷感マット イヌ ネコ 動物クール シート 冷えマット クールジェルマット 冷えマット 柔らかい 噛む予防 車用 座布団 冷却ジェルシート 水洗い可 熱中症暑さ対策 多用途 ひんやりマット (M)”]

このクールマットがとてもいい感じで、乗っかるだけで体温を下げてくれます。作りもしっかりしていて、ガジガジされても液漏れもありません。冷蔵庫に入れるとなお良しです!

これをNクールベッドの上に置いてダブルひんやり仕様にしたところ、とても気に入った様子の喜右衛門くん。これで真夏は頑張って乗り越えよう!