【換毛期もラストスパート!?】犬用コームでブラッシング!キリがないけどやめられない!

東京は2日連続の真夏日で、喜右衛門もバテてるかと思いきや、めちゃめちゃ元気です。昼間は気温がとても高く、お散歩には行けないため室内で暇そうにしている喜右衛門のブラッシングをしようと思い、購入したまま使っていなかったコームを使用してみました。

 

犬用コームでブラッシング

現在、ブラッシング用品はラバーブラシに落ち着いたのですが、「ラバーブラシとコームを併用すると良い」という情報を入手し、そういえば最初の頃にとりあえず用意しておこうと買ったままのコームがあることを思い出し、併用してブラッシングをしてみました。

やり方は、ラバーブラシ→コームで梳かす→梳かして毛がもつれたらラバーブラシ→コームで梳かすの繰り返しです。これでしばらく続けてみたところ、今まで以上に古い毛が抜けてきて、もつれもなくなってきたので夢中になってブラッシングをしてしまいました!

 

 

やっと下層の古い毛が取れてる!という感じです。ノミ取り用でもあるので一緒に取れるかなと思っていたのですが、どうやらノミはいない様子。

 

 

ブラッシングの時はチーズスティックを与えながらやっているのですが、そろそろ何もない状態でもできるようにしなきゃと思って今回は何も与えずにブラッシングをしてみたのですがあ、ふと見てみると寝てました。

きっと気持ちよかったのでしょうっ!これでブラッシングだけできるようになります。よかったー!

 

 

右側だけを30分ほどやってみたところ、こんなに収穫できました!

結果として早くコームも一緒に使っておけば良かったです。ブラシやスリッカーでは取れなかった「アホ毛」がかなり取れたし、何よりも気になっていたお尻の部分のモサついていた部分が綺麗になってふわふわになりました。

しかし、コームでのブラッシングはキリがないし、何よりも時間がかかるので、お休みの日にやったほうがいいのではないかと。夢中になって時間を忘れそうになります。

そろそろ換毛期も終わりの時期にさしかかってきていますが、まだまだこんもりと取れていますが、換毛期のラストスパートであることを願いながらコームを使ってしばらくやってみようと思います!