秋の味覚で秋の足音を感じている柴犬

今日で8月も終わり、明日から9月ですねー!夏休みも今日で最後、夏ももう最後・・・だといいですが、9月はお天気が悪い日が多いそうで・・・シルバーウィークもあるので、なんとか秋晴れの空の下、喜右衛門とお出かけをしたいと切に願っています。

 

お友達のママさんから秋の味覚をもらった喜右衛門

 

昨日、いつもお世話になっているお友達のママさんが散歩中に追いかけてきてくれて、秋の味覚である梨をいただいてしまいました!

お友達が最近暑さなどでストレスが溜まっている様子で、ママさんの指示を守らなくなっていたところを、「公園警備員」の喜右衛門がおうちまで送って行ったお礼でいただいたのです!

飼い主は特にそういうしつけをした覚えはないのですが、公園に行くと警備をし始める癖がついてしまっており、それがお散歩が長時間になる原因でもあります・・・。

喜右衛門的に公園の平和を守るための想いがあるのか、ないのかは分かりませんが、ここ数日は「お友達のママさん警備」をしてます笑

 

「これ絶対美味しい、早く食べたい」

梨そのものを見るのは初めての喜右衛門ですが、美味しそうな匂いに即反応し、梨の様子を伺いまくっています。

 

「これはどうやって食べればいいのか」

 

他のワンコブログを拝見してみると、食べ物の隣で笑顔で写っている写真をよく見るので、喜右衛門もきっと同じポーズを撮ってくれるであろうと思っていましたが、カメラや飼い主を無視して梨を凝視し、匂いをずっと嗅いでおりました。

喜右衛門
僕は3度のメシよりメシが好きだから、笑顔より近くにある食べ物に目がいってしまうんだよね
みみずん
どっかで聞いたことあるセリフだなぁ・・・

 

 

梨は犬に与えても大丈夫?

 

いただいたママさんから、「うちの子が大好きで食べてるからきっときえちゃんも食べると思うよー!」と仰って頂き、そもそもなんでもかんでも食べるので、恐らくかぶりつくであろうとは思いますが、犬に梨をあげてもいいのか?適正量はどのくらいか?というのを調べて見たところ、体に良い効果があるようなことが結構書いてありました。

 

 

ふむふむ。結構他の飼い主さんも梨は与えているのですね!以前、獣医の先生にカリウムとナトリウムのバランスを取ることが必要だとお伺いしたので、ちょうど良いタイミングでいただいて良かった!

 

梨入りのドッグフードも存在している

 

梨は食べても大丈夫ということは、おやつやフード系でも商品化されているのかなと思って調べてみたら、アカナのシリーズの中で梨入りのフードが販売されているんですね!

 

 

 

このブログでもちょいちょい書いているのですが、成犬用の切り替え前に、色々なメーカーさんのドッグフードの食べ比べをしている中で、アカナさんの中型犬パピー用フードの食いつきがかなり良くて、アカナシリーズに変更してみようかなと検討している最中なのですが、肉&梨って、豪華な食材が入っていて犬が羨ましい感じです笑。

 

人間にとっても犬にとっても快適な秋はもうすぐやってくる!

 

冷やそうと思って取り上げたら怒る喜右衛門

 

本当に今年の夏は暑すぎてしんどかったですが、なんとか乗り切れそうで良かったです。喜右衛門にとって犬生で初めての夏はとんでもない猛暑でしたが、これから涼しくなってくると日中のお散歩やお出かけもできるので、今から楽しみです。

喜右衛門
残りの夏がみんなにとって良い思い出になりますように!

 

 


 

 

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
↑をポチッとしていただくと喜右衛門が喜びます!

 

柴犬好きさんのお友達を大募集中です!よろしければフォローをお願いします!