「こたつ犬」になった我が家の柴犬

早いものでお正月休みも終わり、今年の仕事が本格的に始まりました!

あとは春の10連休までゆっくりできるのはお預けですね・・・。

飼い主は犬を飼う前は休みなど関係なく仕事をしていたのですが、喜右衛門と一緒に生活をするようになって生活が変わってからは、喜右衛門と遊んだりお散歩できる休みが待ち遠しくて待ち遠しくて・・・笑。

人ってこんなにも変わるものなんだなぁと感じています。

そんな我が家の喜右衛門はお正月などとは関係なく、よく食べ・よく寝て・よく遊びの毎日を過ごしています。

が、

我が家では冬になると「こたつ」を出しているのですが、喜右衛門がやってきてからは出すのをやめようかと思っていたのですが(布団をカミカミしてしまうと思ったので)、とりあえずワンシーズン出してみて様子を見ようという結論になり、昨年の12月からこたつを出してみたのですが・・・

 

こたつ犬になった喜右衛門

 

喜右衛門はもちろん毛布やら靴下やら手袋やらが大好きでして、すぐに奪ってカミカミして遊びます。

飼い主は「きっとこたつ布団でも遊ぶんだろうな・・・」と予想していて、柴犬でも入れる大きめなドームベッドをリビングぬくぬく用として買おうかなと思っていました。

 

ちなみにこちら↓

 

そう思っていたのですが・・・

 

飼い主の予想に反して速攻気に入った様子

 

喜右衛門
かなりでかいドームベッドだから余裕で入れるよ

 

こたつを出した初日からこたつの中に潜り、当たり前のように中で寝ています。

ちなみに、我が家のこたつはホットカーペットだけをつけて暖をとっていまして、こたつ本体の電源入れていません。

床が暖かくて気持ちが良いのか、こたつの中が穴蔵のようで落ち着くのかはわかりませんが、こたつの毛布や布団をいたずらすることなく、姿が見えない時は必ずこたつの中にいます。

 

「本日のこたつ犬」として観察をしています

 

「猫はこたつで丸くなるけど、犬は庭先かけまわってからのこたつで丸くなるだったのか!」という現実を目の前にしている飼い主ですが、喜右衛門があまりにもこたつを気に入りすぎているので、「#本日のこたつ犬」として日々観察をしています。

その中でもお気に入りのこたつ犬をご紹介します。

 

掃除機をかけようと思って布団をめくった時のこたつ犬

 

飼い主の足の指先に鼻息がかかってるなぁと思って布団をめくった時のこたつ犬

 

「散歩に行くよ」と声をかけた時のこたつ犬

 

長年使用している古いこたつですが、こんなにぬくぬくしていただいて嬉しいです。

ちなみにここ最近は、朝起きる→柴ドリル→こたつ入る→また寝るということが日課になっていたり、すでに喜右衛門に占領されているため、飼い主が足を伸ばしていると顔をその上に乗せてぬくぬくしていたりします。

 

犬も猫と同じでこたつが大好きだった

 

ツイッターとかでもこたつ犬の投稿をたくさん見かけたりしていたのですが、「ウチのはないない笑」と思っていたのですが、本当にここまでこたつ犬になるとは思ってもいませんでした。

強いて言えば、暑くなると出てきて水を飲むことを繰り返すこともあるので、おしっこに行きたくなることが多くなり、結局朝昼晩の3回の散歩(最近は朝と昼を一緒にして超ロング散歩)の頻度が多くなりました。

寒い日は続くので、こたつでぬくぬくしてお外で大暴れして楽しい冬を過ごしてもらえれば飼い主はそれだけで嬉しいです!