朝は散歩のフルコース

2019年1月10日

東京も随分と寒くなってまいりました。土曜日は雪が降るかもしれないということで、飼い主は風邪を引かないようにしたいと思います。

かくいう喜右衛門くんは、洋服を着るのを嫌がりますので、真冬でも裸族です。

ですが、毛吹かせるには寒気にさらすとモッフモフになっていくそうなので、それはそれで良いのかな・・・と思っています。

さて、今回はこの寒空の中、新年から毎日付き合わされている散歩コースをご紹介したいと思います。

 

特別な場所だった海の公園が通常散歩コースに!!!

思い返せば、散歩デビューのまもない頃に抱っこ紐に喜右衛門を入れて行っていたのが、地元にある「海の公園(仮称)」です。

「どんな犬もテンション爆上げする場所」として近所では知られている場所でして、人工砂浜を作って広くて大きな公園になっており、犬だけではなく、家族づれやカップルのデートスポットとしても大変オススメな場所です。

昔、「アド街ック天国」でも紹介されたので、その影響なのか、お休みの時は人がたくさんいます。

しかし、辺鄙なところにあるため早朝や平日に関してはかなり空いている場所になっていて、喜右衛門にとっては最高のお散歩コースとなっています。

それが、こちらです・・・。

 

見てください。

大きいのです。

とっても広いのです。

普通だったら、お休みの時とか、お花見の頃とかに楽しく遊べる感じです。

でも、今は真冬です!!!

つい昨日ぐらいまでロングリードで走らせていたのですが、あまりにも自由に走り過ぎて飼い主が全身筋肉痛になったため、ロングリードは禁止にしました笑。

ちなみに、反対側にも道があります。

これは半分のみを写しています。

この海の公園を端から端まで毎朝の散歩で往復して帰路につきます。

徒歩で25分ほどはかかる場所で、ここにたどり着く前に、

 

自宅裏の緑道→野球場があるグラウンドをぐるっと1周→海の公園→来た道を戻る→帰宅→こたつの中で爆睡

 

というコースでして、片道は多分4~5kmぐらいは歩いていると思います。

何度も言います。

 

毎朝です!!!

 

先日なんか、例の喜右衛門の彼女とグラウンドで遭遇し、彼女を誘って海の公園デートをしました。積極的すぎます。彼女のママさんは本当に優しい方で、ありがとうございますです。

 

おそらく、いつもの散歩コースでは物足りなくなってきたっぽい

 

「ドッグランに行かせればいい」というご意見があるのは当然なのですが、この海の公園よりもさらに辺鄙な場所あります。

今年はドッグランデビュー予定ですが、多分一度味をしめたら今度は散歩からのドッグランになるかもしれないというのを少し不安に思ってます!!!

その前に自転車にバディーライダーでも取り付けて練習をして、自転車で行こうかなと思います(喜右衛門は車酔いするので車NGなのです)

 

犬は砂浜禁止だからギリギリのところまで来てみた(少し怖いので尻尾が下がっている)

 

こう見えて、現在の喜右衛門の体重は13kgです。体高はこの前測ったら53cmほどありました。獣医の先生曰く、骨格が大きく、筋肉が多いタイプなので体重はそんなに気にしなくてもいいとのこと。

何かで見たのですが、犬の散歩の理想というのは体重1kgあたり1kmらしく、喜右衛門の場合は1日で13kmが理想ということです・・・。

それは無理!でも最近は1日10kmほどは散歩してるはずだからそれで許してほしい!

おそらく、普段の緑道公園の往復に飽き始め、体力を持て余した結果、「そうだ!これからは海の公園も毎日行っちゃお!」と、彼は考えたのだと思います!

ただ、面白いのが、普段の緑道公園で決まった時間に柴犬だけが集まる時間帯があり、その時間に合わせてその前までにおしっことうんちを済ませながらロング散歩をするという、体内時計バッチリな喜右衛門です。

 

喜右衛門の肉球を心配してケアをしたら余計に散歩をするようになった問題

 

ここまでたくさん散歩をするので、肉球の心配があります。

特にこの寒い季節は空気が乾燥しているので、肉球もカサつき気味です。

そこで、色々心配した飼い主は、「パナズー」という肉球ケアのジェルクリームを愛用しています。

パナズー パウケアクリーム

パナズー パウケアクリーム

1,728円(01/17 18:08時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

無味無臭のジェルクリームで、舐めても安心な素材らしく、そしてヒアルロン酸が高濃度で配合しているため、肉球ふっくらツルツルだけではなく、塗ってる側の飼い主の手も潤うという優れものらしいです。

このパナズーを散歩前と散歩後に塗っているのですが、これを塗ってからより調子がいいのか、さらに歩調が軽やかになってしまうという事態に陥っております笑。

ただ、塗布をやめることは難しいので、喜右衛門がこれからも超絶激しいお散歩を楽しめるように使用したいと思っています。

 

散歩は無理のない程度に!でも犬のストレスを発散できるように!

 

飼い主は仕事の始まりが正午から深夜までやるようにはなってますが、それは今までとそんなに変わらないのでいいのですが、散歩というか朝の運動後に仕事をするとこんなにシャキッとするんだ!ということも気づいたので、それは良かったことのうちの一つです。

今は成犬期の一番良い時期だし、とにかく遊びたいし動きたいのはとてもよく分かるので、しばらくは「喜右衛門の楽しい散歩に飼い主付き合わせていただく」という感じで飼い主も楽しみたいと思います笑