僕の飼い主が・・・また静かに怒っている・・・ワン

2019年6月28日

3週間の更新サボりです!

使いたくない言い訳ですが、とても忙しくて文章を書く気力がなくて・・・。

すいません。

特に何か変化があったわけでもなく、喜右衛門は相変わらずの日常を過ごしています。

でも、飼い主がまた静かに沸々としている様子!!!

 

飼い主は少し怒っている!?

 

いや・・・別に怒ってはいないのですが、「なんだかなぁ・・・」という気持ちを持ったのがちょうど3週間前。つまり、「更新をしない時は飼い主の様子がおかしい」という法則のようです。

 

「まぁそんなにプンスカしないで」

 

本当にプンスカしてなくて、むしろトホホ系なネタを実はずっと温めていたのですが、そのネタを話せるきっかけがなかったので。

 

 

こちらは喜右衛門の生まれ故郷の近くにある神社でして、秩父にいる喜右衛門の家族もよく行く場所でして。もう彼達は行けないんだと思うと、散歩コースを1つ失ったということになるわけですよね。

 

犬の散歩コースが1つなくなるというのは、なかなか深刻な問題なのではないかなと私は思っています。

 

なんか、記事を見るとモヤっとした内容ですが、要は「ウンチを放置して帰る飼い主」「おしっこをあちこちでしてしまっても何もしない飼い主」といった「ウンチとオシッコ処理問題」が他の一般の参拝者の方からのクレームだったり、神社の方が掃除をされていたけど限度を超えてきたということなんだろうと思っています。

 

この問題は全国どこでもあるあるなことだと思うのですが、散歩中に必ず見かける「放置されているウンチ(しかもこんもり)」。

このウンチ放置プレイをする飼い主の心理とは一体何。実際に喜右衛門が家族になって散歩をするようになってから、強く思うようになったのです。

もしかしたらウンチ袋を忘れたからあとで拾いに来るんだろうという期待を持ってはいたのですが、朝の散歩で見かけたウンチは夕方の散歩でも1ミリも移動しないで放置されたまま。

「なぜ、こんなにこんもり出たウンチを拾わないんだろう」という疑問がだんだん怒りの感情になりそうだったので、飼い主は感情的になる前にとある行動をしました。

 

でも、これまたトホホな展開に・・・。

 

とりあえず喜右衛門の飼い主が拾い続けてみた

 

私はうけもっている仕事上、時間はランダムに行動できます。

なので、朝のお散歩が終わった後に私だけ散歩コースに戻ってそのウンチを拾って我が家で処理しようという行動を実は昨年の夏からやっています。

 

「私はこういうことをしてます」という個人的なことを言うのは嫌だったのでブログには書きませんでした。

 

ですが、この行動からちょうど1年たち、あまりにもトホホな感じで、犬友にもこれをしてることは話してはいないので、ちょっとネットの皆さんにネタ的な感じで聞いて欲しいなという思いが募りました笑。

 

飼い主の地元では、散歩コースの公園内に、毎回ほぼ決まった場所に放置され、ある程度の犬の大きさが分かる量だったり、毎回色も同じだったので、放置をしている人達は毎回同じ飼い主なんだろうなぁ・・・というのは薄々と感じていました。

これを始めたきっかけは、「あのウンチ放置誰だよ」という話題ばかりが上がるようになっていて、私はあんまりそういう話をしたくない(もといしたくなかった)派です(でした)。

とりあえずギャーギャー喚くだけなのは違うなぁと思い、私の方で処理をすればみんなも怒らないで済むだろうという、冷静に考えたらただのお人好しバカな行動をしてます・・・。

 

そして、このお人好しバカな行動が思わぬ展開になります。

 

ウンチを放置した犯人と誤解される事件

 

これもあるあるな展開ですが・・・。

ウンチの処理をしているところを、毎朝ウォーキングしている常連さんに見られました。

 

「あなたがウンチの放置をしてたのね!!!」

 

と周りにも聞こえる大声で言われました。

 

これ、マジで真面目な話ですからね。

 

飼い主、まさかの冤罪被害です。

 

不思議なことに、人というのは自分は全くの無実なのに罪をなすりつけられると気が小さくなり、放置したのは私ではないのに、

 

「ち、違います(ボソッ)」

 

という、まるで私が犯人であるかのようなリアクションをしてしまいました。

その後、何度も説明をして理解してくれたので良かったのですが、私の起こした行動がこんなことになるなんて。

 

もう犬しか信用しない!!!笑

 

そして、トホホな展開はこれだけではありません。

 

拾えば拾うほどウンチ放置が増えていく問題

 

これにはさすがにトホホ過ぎて泣きそうになったのですが。飼い主が拾えば拾うほど、放置されたウンチがどんどん増えていくという現象が起きました。現在もそうですが・・・。

 

もう、人間なんか大嫌いだっ!!!笑

 

毎朝同じ場所に放置されているだけではなく、少し離れた場所にも同じ犬のものであろうウンチ、そして新しいウンチも増えて行くという問題が。

 

もしかしたらウンチ放置をしている犯人(飼い主じゃなくて犯人ww)に私がウンチ処理とかゴミ拾いをしているところを目撃されて「公園の掃除のパートしてんるんだ。あの柴犬の飼い主って」と間違わられて「あのおばさんが拾ってくれるからいいや!犬のことわかってくれてるし!」的な心理になったのか・・・?

 

通勤通学で使われる公園の道なので、もしかしたらもしかするかもしれない!!!

 

拾うウンチが増えた結果、

 

我が家のウンチポイ太君の消費量が非常に多くなり、常に3箱買いをするようになり、感情的になるのが嫌で始めた行動なのに、ついに沸点に達しました。

 

飼い主、実は去年から激おこ。

 

喜右衛門
か、飼い主さん、冒頭で怒ってないって言ってたのに!!!

 

そもそもは飼い主のお人好しバカな行動がいけないんだけど・・・。

 

ホシがついた瞬間のショック

 

こういうことで犯人探しとかするのが大嫌いです。

 

喜右衛門
すでにさっきから犯人って言うてますやん

 

ですが、散歩をしてるとどうしても耳に入る有力な犯人の情報がいやでも入っていたのですが、私は絶対にその情報は信じませんでした。

 

そして、

 

ここ最近(ブログを更新していなかった期間)、犯人と思われる人物の犯行現場を見た情報が寄せられてきて、その犯人がまさかのまさかのまさかのSNSでの有名犬(全て柴犬ではありません)の飼い主さん達だったということ。

 

複数ですよ。複数。

 

私はたまーにすれ違うだけで挨拶してもされないので、「あ、有名犬以外は無視ってことかしゃーない」と思っていたのでどうでもいいのですが、あんなにみんなから人気があって他の子よりも際立ってお顔も毛並みも完璧なのに・・・私はショック過ぎて自転車を走らせて地元に新規オープンしたタピオカ専門店に向かい、人生で初めてタピオカを飲みました。

 

甘さ半分にしてもらって美味しかったです。

 

喜右衛門
か、飼い主さん・・・いつもの意味不明な思考回路になってるから戻ってきて!!!

 

どんな経緯でワンコ業界のトップに君臨しているのかは知りませんが、何よりも犬自身が可哀想だし、あんなに崇められていて、ファンの皆さんにも失礼なんじゃないかというかなんというか・・・そういう本質的な部分を見ているこちらとしてはかなり複雑な心境。

 

喜右衛門は、全国にいる有名犬の子やタレント犬の子と規模は全く違うし小さな町でごく普通の犬生を送る柴犬ですが、喜右衛門は近所の人たちにとても可愛がっていただいていて、成長を見守ってくれていることにとても感謝をしています。

だからこそ皆さんが使う公園や公道は私なりにご迷惑がかからないようにお互いに気持ち良く使ってコミュニケーションが取れるようにしてるのですが・・・

 

「この考え方って私が間違ってるのかな・・・」と、ずっとここ3週間ほど、もやもや〜と考えていたのでございます。

 

間違ってるわけないで賞を自分に贈ることにしました

 

そんな気持ちを持ちつつ、たまたま見た喜右衛門の故郷の神社の犬禁止の記事もあって、今まで封印していたものをとりあえず記しておいてネタとして見ていただき、ほんの少しでも、全国の犬飼の皆様お一人お一人が、考えていただけるきっかけになったら嬉しいなという願いを込めて本日は久しぶりに書き殴らせていただきました。

 

私はしがない犬飼いの一人ですし、私もまだまだ至らない点もたくさんあります。

 

だけど、私だって今後もしかしたら放置をする側になるかもしれないんです。

だって、私も犬を飼っているからです。

 

「自分はあの飼い主みたいなことをするはずない」という他人事のような考えを持った時点で驕りの始まりだと思ってますので、今日まで一度も放置をしたことがない自分には「間違ってないで賞」を勝手に贈り、明日からもマナーを守って楽しくお散歩をします!!!

 

梅雨にも負けず、これからの暑さにも負けずがんばろー!