柴犬 喜右衛門 プロフィール

2018年3月21日

柴犬 喜右衛門プロフィール

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

生年月日:2017年12月15日

父親:紅の五郎丸号

母親;源の神門姫号

 

喜右衛門と出会うまで

「柴犬のオスを飼いたい」とふと決めたのが2016年初頭でした。

我が家は祖父の代に迷い犬を飼って以来、数十年間も犬との生活をしていませんでしたが、再び飼おうと思った理由は、今の生活そのものを見直すためと、犬との共生生活をして人間の世界だけではなく、「犬界」を知りたいと思い、その中で人間が気づくべきことを得たいという気持ちがありました。

といってもなかなか運命の出会いはありませんでした。

しっかりとしたブリーダーさんから譲っていただこうと思い、いろいろ見学をさせていただい他のですが、なぜかメスばかりが生まれ、ご縁がありませんでした。

ですが、「いつか必ず我が家に来てくれる仔はいるはずだ」という思いを捨てずに、1年間かけて我が家に来てくれる柴犬を探し続けました。

正直なところ、2年ほど探しました。

その過程の中で「もう諦めよう」と何度も思ったのですが、「今月末までに見つからなかったら犬を飼う夢を捨てよう」と思いながら探していたのが2017年12月です。

一番最初に柴犬を飼おうと思ってネットで見たブリーダーさんのところでオスの仔が産まれた情報が!

これがいわゆる「犬との運命の出会い」だと確信しました。

我が家に喜右衛門が来た

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてやってきたのが2月3日の節分というめでたい日でした。

これから長い間一緒に生活をしていくことになった喜右衛門。

この「喜右衛門」の名前は我が家の先祖が引き継いできた名前で、女系家族になってしまった今、引き継ぐ男子がいないため、彼は「第19代目 喜右衛門」として命名しました。

やんちゃでマイペース、でも本当は心の優しい柴犬男子の喜右衛門の生涯に渡る成長記録をこのサイトで共有できれば幸いです。